FC2ブログ

Entries

第35回 「帝國陸海軍軍楽隊大演奏会・軍装会」

本日、九段会館にて行われた表題の会へ出席させていただきました。
こういう会は初めてだったのですが、とても面白かったです。
実は遅刻してしまったのですが、開演も30分遅れで余裕で間に合ってしまいました。

会場にいるお客さま(おじいさん)もお弁当を食べたり、ワンカップ飲んだりと、始まる前から和気あいあいムード満載!
紙コップで牛乳を分け合って飲んでいるお客様(おじいさん)もいらっしゃいました。

主催者の栗林さんが実にいい味をしたおじいさまで、とってもきさくな方でした。
「軍装」というプレイがお好きなようで、お召し物も何回か着替え、色々な軍装を見ることができました。

この会の主催者の栗林さんは那須戦争博物館の館長をしていらして、このたびの戦史検定にもご協力をいただいております。そんな御縁があってこのたびはご招待を受けました。

チケットをご郵送いただいたときから、なんとなくときめきに近いわくわくした予感はしていました。

【プログラム(おもて表紙)】 表紙を見ると何か危険な感じ?!
(表紙)350


【プログラム(うら表紙)】 「那須戦争博物館」の広告。

戦史検定に合格すれば半額で入場出来ます!

うら表紙



尚、那須戦争博物館では戦争関連物を募集しているようです。

そのお知らせがプログラムに書いてあったのでご紹介しますね。
皆さま、私からもぜひよろしくお願い致します。

お人柄がにじみ出たメッセージです。
(特にお願いします)


なんと、戦車や大砲が埋まっていたら掘り出して下さるようです。
えーと、でもこの場合、まず最初にお知らせしなくてはいけないとこがあるような・・・・
う~ん、どうでしょうか。ま、いっか!栗林んさんにお願いしよう!

軍隊用品

小林よしのりさんも以前栗林さんのお人柄について書かれたことがあるようなのですが、
実は栗林館長、趣味は軍装に限らないようで、ついつい吹き出してしまいました(館長、ごめんなさい!)

松尾芭蕉
いつかこのプレイもみてみたいです!



この会はひとえに栗林館長のお人柄がよく出ている会で、非常に和やかな、楽しい会でした。
もちろん軍歌もよかったです! 今後は軍歌についても知りたくなってきました。

いつまでもお元気でがんばって下さい!
そしてどうもありがとうございました。



那須戦争博物館
http://www.nasu-sensou.jp/index.html
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jyma.blog106.fc2.com/tb.php/75-f835065f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定