FC2ブログ

Entries

3月3日(昭和18年) ダンピールの悲劇

3月3日(昭和18年) ダンピールの悲劇

ガダルカナル島からは撤退した日本軍であるが、大本営はいまだにポートモレスビーの攻略を考えていた。
それに充てる部隊を輸送するため、ラバウルからニューギニアへの輸送作戦(八一号作戦)が計画される。
これはニューギニア方面を担当する第18軍(軍司令官安達二十三中将)の第20・41・51師団を、ラエ・サラモア・マダン・ウエワク等に揚陸しようとするもので、すでに1月20日には第20師団主力がウエワクに上陸していた。

こうして八十一号作戦が始まり、2月20日から26日にかけて第41師団のウエワク揚陸は成功した。

次いで第51師団のラエ揚陸である。

2月28日23時、輸送船8隻は第3水雷戦隊(司令官木村昌福少将)の駆逐艦8隻に護衛されてラバウルを出港。
しかし出港直後から米軍の触接を受け、3月3日朝ダンピール海峡近くで米軍機の攻撃を受ける。
このときの攻撃は、超低空から爆弾を投下して水面をポンピングさせ船の横腹に命中させるという方法で、40機の零戦が中高度で直掩についていたが全く対応できず、全ての輸送船と護衛の駆逐艦4隻が沈没。

結果1000名足らずの丸腰の将兵を送り届けただけで、溺死者3500名を出し輸送作戦は完全に失敗した。
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jyma.blog106.fc2.com/tb.php/337-92c43064

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定