FC2ブログ

Entries

10月11日(昭和17年) サボ島沖海戦

10月11日(昭和17年) サボ島沖海戦

ガダルカナル島における川口支隊の総攻撃の失敗を受け、大本営は第2師団投入を決定。
当然輸送船による揚陸となるが、そのためにはどうしても敵飛行場の制圧が必要であった。
こうして連合艦隊が以前から研究していた、水上艦艇による飛行場砲撃がが実施されることになる。
その命令が第6戦隊司令官五藤存知少将に下される。

重巡「青葉」・「古鷹」・「衣笠」と駆逐艦「吹雪」・「初雪」が11日正午ショートランドを出撃。サボ島とガダルカナル島間の水道を通り飛行場に接近すべく行動したが、米軍は日本艦隊の動きを事前に察知しており、スコット少将指揮の重巡2軽巡2駆逐艦5が待ち構えていた。

22時頃サボ島の手前で両艦隊は接触。初め五藤司令官はこの敵を味方と判断し、発光信号を送ってしまう。さらにこのとき、米軍は初めてレーダー射撃を実施。初弾が旗艦「青葉」の艦橋に命中し、五藤司令官は重傷を負い(翌日戦死)指揮がとれなくなった。

結局この海戦で日本側は「古鷹」・「吹雪」が沈没、「青葉」が大破。米軍は駆逐艦1沈没、軽巡1駆逐艦1が大破した。
レーダー射撃の実用化により、日本海軍が得意として夜戦も、この後その優位を失っていく。
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jyma.blog106.fc2.com/tb.php/257-6e66c780

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定