FC2ブログ

Entries

靖国神社にて広報活動

本日8月15日、靖国神社(社頭)にて戦史検定の広報活動を行いました。
たくさんの人がお参りにきていました。靖国神社が満員?だとなんか安心します。笑

しかし、例年のことですが、ひじょーに暑い!
色々な暑さ対策を講じながらみんな一日がんばってきました。
今年は節電商売のおかげでヒンヤリグッズの種類も豊富。結構がんばれたような気がします。

立ち止まって興味を示して下さる方が結構いらっしゃいました。

049_R.jpg

若い世代も戦史検定に興味を持ってくれるのはもちろん、連れだってお参りにきているのがなんか嬉しく思いました。ついついエコ贔屓してひんやりシートとかあげちゃったりして。。。。

若者が軽いノリで「お~、受けるよ~!」とか言ってくれると嬉しいです。
何かのきっかけになってくれるといいな~と、いつも思います。

048_R.jpg

なんと、その場で受検申し込みをして下さった方もいらっしゃいました。

広報演説も熱かったです!
今日の熱いメッセージを記録に残します。
副委員長のOさん、学生委員のYくん、お疲れ様でした。そしてどうもありがとうございます。

よかったら熱い広報演説を聞いて下さい!
↓ ↓ ↓
戦史検定実行委員(副委員長)広報演説


戦史検定 学生委員の広報演説




私は昨日、ちょっと遅くなりましたが「太平洋の奇跡」を観に行ってきたばかりだったので、今日はサイパン戦のことを考えながら、土誇りが舞い上がる社頭テント前に半日くらい、ずーっと水をまいていました。

今はまだ、かつて戦争に行った人、経験した人が靖国神社を訪れています。昨日観た映画が今の時代に現実的に繋がっていると思うと、なんか言いようのない感覚でした。(文章表現が下手でスミマセン!)
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jyma.blog106.fc2.com/tb.php/252-c4b1ff05

トラックバック

コメント

[C32] こんにちは

猛暑の中大変お疲れさまでした。

15日の靖国神社での広報活動、しかし、手ごたえがあったですね。
どんどん老若男女、この検定に興味を持っていただいて受検をしたりあるいは知人に勧めてもらえればいいなと思いますね。
何よりそうすることで正しい日本の歴史を知ることになるのが一番いいことであると思うし、英霊の存在をもっともっと知ってほしいと切に思います。
今の日本の繁栄がどうして、どのようにして築かれたか、その礎となって散華された方の思いを次代に継承してゆく大事さを知ってほしいですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定