FC2ブログ

Entries

海上自衛隊 「第一術科学校」 「幹部候補生学校」

海上自衛隊「第一術科学校」・「幹部候補生学校」

明治21年、海軍兵学校が東京築地から江田島に移転する。以後、終戦に至るまで、海軍士官養成の場となる。
終戦直前に隣接する呉は米軍の大規模な空襲を受けたが、兵学校には一発の爆弾も落とされなかった。
米軍が日本海軍の聖地に敬意をはらったとか、戦後占領軍の施設として使用するためであったとも言われているが、真の理由はわかっていない。
終戦で兵学校は閉校となり、その後連合軍が駐留。
昭和31年に日本に返還され、海上自衛隊の教育施設となり現在に至っている。
海上自衛隊、旧海軍への理解を深めるため、無料で見学が許可されている。
ガイドがついての見学で、所要時間約90分。

(第一術科学校)
主として艦艇に乗り組み、砲術・水雷・船務・通信・航海・気象海洋・掃海機雷・運用・応急および潜水等の配置で勤務する隊員に対して専門教育等を行っている。
約600名の幹部及び海曹士の学生が教育を受けており、年間約2800名の学生が当校で学んだ後、全国各地で活躍している。(リーフレットより)

(幹部候補生学校)
海上自衛隊の初級幹部自衛官として必要な知識と技能を習得させるための教育訓練を行っている。幹部海上自衛官となる全ての者はここで教育を受ける。(リーフレットより)



【大講堂(内部)】
海軍兵学校時代は天皇陛下の名代として宮様が臨席し、入学式・卒業式等が行われた。
大講堂(内部)



【大講堂(外観)】
現在は幹部候補生学校の卒業式等を行う建物で、大正6年完成。
大講堂(外観)



【幹部候補生学校庁舎(旧海軍兵学校生徒館)】
明治26年完成。戦前の日本のエリート達が集まった。
旧海軍兵学校生徒館



もちろん、太平洋戦争において作戦を指揮し、戦った士官達はここで学んだ。
旧海軍生徒館全景




【教育参考館】
 海軍の歴史と伝統を保存するため、昭和11年に完成。
 現在、旧海軍の資料約1000点を展示している。
 個人の遺書等もあり、内部の写真撮影は出来ない。
教育参考館


真珠湾攻撃に参加した5隻の特殊潜航艇のうちの1隻。
特殊潜航艇


戦艦「大和」の主砲弾
大和主砲弾



【ミーハースタッフより補足】
平成23年12月23日公開予定の「聯合艦隊司令長官山本五十六」の映画撮影が、第1術科学校構内で行われたそうです! 井上成美役を柳葉敏郎さんが、主役の山本五十六を役所広司さんが演じるそうです。きゃー、素敵!最近の映画の配役はめまいがしそうなナイスキャスティングばっかり!話はそれますが「太平洋の奇跡」もキャスティングの良さに失神しそうでした。笑

エキストラでホンモノの現役隊員(自衛官)も出演しているみたいデス。
詳しくはこちらでご確認を・・・

「海上自衛隊 第1術科学校」

公式サイト「聯合艦隊司令長官山本五十六」

おまけ。
img_412114_5131169_0_R.jpg




関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jyma.blog106.fc2.com/tb.php/238-5042e943

トラックバック

コメント

[C30] こんばんは

5年前に広島に行きました、兵学校も行く予定でいましたが船にのりそびれ・・・(泣)。
いつかリベンジします!!海軍のエリートたちを産んだこの場所で私もその爪の垢でもいただきたいものです。

「山本五十六」!!うおおおおお!
この手の映画は絶対見ますよ私。どんな内容かな~ワクテカ。

時に。
私は「山口多聞」少将が滅茶苦茶タイプです。
以上ww。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定