FC2ブログ

Entries

6月19日~20日(昭和19年) マリアナ沖海戦

6月19日~20日(昭和19年) マリアナ沖海戦

米軍のサイパン島上陸を受け、連合艦隊司令長官豊田副武大将は「あ」号作戦を発動。
これを受け、小沢治三郎中将率いる第一機動艦隊がタウイタウイ泊地を出撃。
日本軍機の航続距離の長さを生かしたアウトレンジ戦法で米機動部隊に挑むが、米軍はレーダーにより日本軍機の襲来を正確に把握。
450機のグラマンF6Fヘルキャット戦闘機で迎撃。
辛くもそれを突破した日本機も、VT信管を内蔵した対空砲弾に次々に撃墜され、米軍はこれを「マリアナの七面鳥打ち」と称した。
対して日本側は攻撃隊を発進させた後に、主力空母「大鳳」・「翔鶴」が米潜水艦の雷撃を受け沈没。
翌日には米軍機の攻撃で空母「飛鷹」が沈没。日本機動部隊は事実上壊滅する。
マリアナ諸島失落とともに、日本の敗北は決定的となる。
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jyma.blog106.fc2.com/tb.php/212-db6e04cf

トラックバック

コメント

[C24] こんにちは

6月はなぜかミッドウエーといいマリアナ海戦といい、海軍ファンにとっては腹立たしくも悲しい出来事が多い気がしますね。
「マリアナの七面鳥撃ち」・・・いかにもアメリカらしいもののい方ではありますがやっぱり日本人にはむかつくものいいでありますね。

そして今日は私の誕生日でもございます・・ってあまり関係なはお話ですみませんでした!!

[C25] おめでとうございます!

見張り員さま。
ご無沙汰しちゃってごめんなさい!
お誕生日おめでとうございます!

見張り員さまは海軍ファンなんですね。
どうして海軍ファンになったのでしょうか?

そしてなぜか女性に多い気がするのもこれまた疑問でございますなあ。。。

  • 2011-06-21 14:02
  • staff
  • URL
  • 編集

[C26] こんばんは

ありがとうございます!つつがなく誕生日を過ごすことができました。

私の海軍ファン歴は、ウン十年。小学5,6年のころからでしょうか。最初に子供向けの「真珠湾攻撃」「戦艦大和の最後」の本を読んでいたく感激して以来です。

なんでもこれは祖母が亡くなるころ聞いた話ですが、祖母の母方の親せきにあの軍神・広瀬武夫中佐がいるのだそうです。
その縁で祖母もむか~し海軍さんとお見合いをしたとか。(でも結婚には至らず、その方も戦死なさったそうです、合掌)
そんな感じの、なんていうんでしょうか遺伝子的なものもあるのかなあ、私の場合。
でもあの海軍さんのスマートさが女性にはウケますね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定