FC2ブログ

Entries

DVD「戦艦大和と沖縄特攻」のご紹介

前回に引き続き付録DVDのご紹介です。

同じシリーズの「日米空母決戦」・「奇跡の幸運艦 雪風」と違うのは、ナレーションが入っていることと、時間も45分と長めであることです。
4月6日の夕方の出航から翌日の沈没に至るまで、克明に描かれています。
また、「大和」に随伴した第2水雷戦隊の様子も全て紹介されています。
特に、日本海軍における唯一の近代的軽巡洋艦であった「阿賀野」型の一艦である「矢矧」の艦容が、しっかり描かれているのは貴重だと思います。
なぜ豊後水道を通らざるを得なかったのか、三田尻沖で待機せざるを得なかったのか等良く理解できます。
「大和」を様々な角度から描写しており、対空兵装の様子も良くわかります。
この「大和」の沖縄突入作戦は、正式には「坊ノ岬沖海戦」といいます。アメリカ側の損害は航空機10機だったのですが、画面で数えてみたら、ぴったりその通りでした。
見事史実どおりです。
一つ感じるのは、艦長から「総員退艦用意」が発令されてから数分後に「大和」は沈没しています。
乗組員総員決死の覚悟であったとはいえ、ほぼ100%成功の望みのない作戦であったことを考えれば、もっと早く退艦命令が出されても良かったのではないかと思います。
やはり当時は、所詮一兵士の命など単なる消耗品だったのでしょう。
とにかく、「大和」フアンの方には必見のDVDだと思います。

(奈良県在住 50代 男性)
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jyma.blog106.fc2.com/tb.php/208-af0154cd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定