FC2ブログ

Entries

想いは同じ(事務局長のつぶやき)

このたびの大震災で自衛隊の方が活躍されています。
陸上自衛隊のキャッチコピーは「守りたい人がいる」でしたっけ。

66年前の戦争で戦地に出向いていった人たちも、きっと同じ気持ちだったと思います。
今だって、昔だって、そう簡単に民族の性質というのは変わらないものだと思う。

表面的な活動は全然違うのかもしれないけど。

66年前の兵隊さんだって、今の自衛隊の人たちだって、時代が逆になったとしてもきっとぞれぞれが同じことをしたのだと思う。

もっとみんなに、66年前の戦争のこと、戦地に出向いた兵隊さんのことを知ってもらいたいと思う。

戦史検定って、そんな検定試験です。

( by 事務局長)
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jyma.blog106.fc2.com/tb.php/205-ef607bb3

トラックバック

コメント

[C19] こんばんは

「守りたい人がいる」シンプルではありますが大事で重い言葉ではないでしょうか。
守りたい人がいるその後ろに国土・国家が控えていますね。
そうした思いこそが愛国心につながるものだと思います。
平成の「自衛隊」は災害から国民を守り60余年前の兵士は「外敵」から国民を守った。
その崇高な精神は時代は変われど日本人の血潮の中に脈々と流れ受け継がれてゆくものだと思います。
こうした自衛隊員の活動を見てかつての日本の兵隊さんがたに心をやつし、その思いを未来につなげていきたいものだと思います。

…ところで、次回の戦史検定の申し込みはいつからになりましょうや??

[C20] 次回の戦史検定

見張り員さま、こんばんは。
お返事遅くなってごめんなさい。

えーと、次回はですねえ。
11月に東京、くらいまでは決まっているのですが、詳細が詰まっておりませんです。
お待たせしておりますが、もう少しお待ち下さいませ。

よろしくお願いいたします。
  • 2011-05-06 02:41
  • staff
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定