FC2ブログ

Entries

女ひとり玉砕の島を行く

 この本を読んでいかに自分が何も知らないかを痛感させられた。

ガダルカナル、ツラギ、ブーゲンビル、タラワ、マキン、硫黄島・・・。名前こそ知ってはいても、その場で凄惨な戦闘が行われて多くの日本兵が玉砕したと言うことは知ってはいても、そのすさまじさとか、あるいは兵士たちの思いまでは知らなかった。

そしてその地に置かれた慰霊碑があって、それがいまどのような状態に置かれているか、と言うことも知らないでいた。

それを教えてくれたのが笹幸恵氏のこの本である。
外地の慰霊碑や、かつての激戦地に『置き去り』にされた遺骨の厳しい現状。まさか、と思うような現実も見せつけられ愕然とする。
しかしそれを現実として受け止め、いかにして最良の策を取るかがこれからの我々に託された課題であると思う。
あまねく外地の慰霊碑がきちんと管理・整備され、限りなく可能な限りの御遺骨を故国・日本にお迎えしない限り真の「戦後」は来ないような気が、この本を読んで感じた。

私を『無知』から救ってくれた本である。多くの人にこれを読んでもらって少しでも『慰霊』と言うことに思いを巡らしてほしいと切に思う。 

(東京都在住 40代 女性)
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jyma.blog106.fc2.com/tb.php/195-f6af1624

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定