Entries

スポンサーサイト

6月23日(昭和20年) 沖縄戦終結

6月23日(昭和20年) 沖縄戦終結4月1日米軍が沖縄本島に上陸。第32軍は首里に司令部を置き縦深陣地にて持久戦を展開していたが、5月4日から5日にかけての総攻撃に失敗。これにより兵力を損耗したことによって首里戦線を維持できず、5月末南部へ後退。しかし、そこには戦火を逃れて避難していた多数の沖縄県民がいたことで、軍民混在しての地獄絵のような戦闘になる。精鋭部隊をほとんど消耗し陣地構築も不十分であり...

6月19日~20日(昭和19年) マリアナ沖海戦

6月19日~20日(昭和19年) マリアナ沖海戦米軍のサイパン島上陸を受け、連合艦隊司令長官豊田副武大将は「あ」号作戦を発動。これを受け、小沢治三郎中将率いる第一機動艦隊がタウイタウイ泊地を出撃。日本軍機の航続距離の長さを生かしたアウトレンジ戦法で米機動部隊に挑むが、米軍はレーダーにより日本軍機の襲来を正確に把握。450機のグラマンF6Fヘルキャット戦闘機で迎撃。辛くもそれを突破した日本機も、VT...

6月16日(昭和19年) B29による日本本土初空襲

6月16日(昭和19年) B29による日本本土初空襲中国四川省成都から飛来したスーパーフォートレス(超空の要塞)ボーイングB29の編隊75機が北九州を爆撃。目標は八幡製鉄所。B29は9トンの爆弾を積んで5000km飛行できた。米軍は当初精密爆撃を行っていたが、効果不十分とみてその後無差別爆撃へと方針転換していく。...

6月15日(昭和19年) 米軍サイパン島に上陸

6月15日(昭和19年) 米軍サイパン島に上陸大本営が「絶対国防圏」と唱え、その最前線であり中心でもあったマリアナ諸島のサイパン島に米軍が上陸。米軍侵攻を3ヶ月以上先であるとしていた日本軍は、不十分な体制で迎え撃つことに。この地域を統括する第31軍司令官小畑英良中将は敵上陸時グアム島に出張しており、実質的に第43師団長斉藤義次中将が独立混成第47旅団を合わせ指揮し抵抗するも、米軍による事前砲爆撃で...

6月8日(昭和18年) 戦艦「陸奥」謎の爆沈

6月8日(昭和18年) 戦艦「陸奥」謎の爆沈午後12時10分広島湾において原因不明の爆発を起こし、開戦以来一度も敵を見ずして沈没。乗組員1474名中1121名が死亡。「大和」完成までは「長門」とともに日本最大の戦艦で、排水量39000トン、速力26.5ノット、40cm主砲8門を搭載した。...

Appendix

プロフィール

鬼軍曹

Author:鬼軍曹
「戦史検定」のスタッフブログです。

戦史検定公式サイト:http://www.senshikentei.org/
ツイッター : senshikentei
mixiコミュ: 「戦史検定」

などなど、営業中。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【戦史検定 in 仙台】
日時:平成25年2月24日(日)
場所:仙台市情報・産業プラザ
受験料:3800円

試験は初級のみ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


≪第3回戦史検定スポットCM≫

ポスターギャラリー

パイロット
昭和
おじいさん
イラスト

--戦史検定の紹介 --

平成23年11月20日 日本青年館
≪第2回戦史検定≫

平成22年11月21日 上智大学
≪第1回戦史検定≫


【初級推薦図書】
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)
図解 太平洋戦争 (歴史がおもしろいシリーズ!)

太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)
太平洋戦争 決定版 (1) 「日米激突」への半世紀 (歴史群像シリーズ)

【その他】
【笹幸恵さんの新刊!】 「日本男児」という生き方
「日本男児」という生き方

【笹幸恵さんの著書】
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記
「白紙召集」で散る―軍属たちのガダルカナル戦記

女ひとり玉砕の島を行く
女ひとり玉砕の島を行く

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

陸上自衛隊検定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。